気になるのが汗ジミ

汗でシャツにシミができるようになると、夏が近いなぁなんて思ってしまいます。

 

汗をかくのは仕方のないことだとは思いますが、他人から見られるとやっぱり恥ずかしいですよね。
私は暖かくなったら、汗で色が変わらない洋服を着るようにしています。

 

グレーやカーキの洋服は、汗をかくと色が変わってしまい、目立ちやすいですよね。
前に、職場にグレーのシャツを着ていって失敗しました。
ふと気づくと脇にびっしょりと汗ジミができていて、その日は腕を上げるのをためらってしまいました。
冷房がついていないシーズンでも、バタバタと動いていると、意外と汗をかいているので、要注意です。

 

汗対策に必須なのが、汗とりパッドつきのインナーです。
これなら周囲にばれずに、汗とり対策することができます。
脇にぴったり貼りつくようにデザインされているものがおすすめ。
速乾、防臭効果のあるタイプのインナーを愛用中です。

 

ちなみに汗を少しでも抑えようと、ツボを押したこともありますが、私には効果がありませんでした。
地道にインナーで対策するのが、一番良さそうです。